新幹部ご挨拶2020/4/1

桜美林大学アメリカンフットボール部ホームページをご覧の皆様、いつもご支援、ご声援をいただき、ありがとうございます。

 

本年度新幹部のご挨拶を紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

4年 主将 DL 90番 室伏 夏清

 

今年度、主将に就任しました、 室伏夏清です。

昨シーズンは5勝2敗という結果でしたが、TOP8とのチャレンジマッチに出場し、勝利しました。TOP8昇格を果たし、ようやく学生日本一を目指せる舞台に辿り着きました。

 

今年の目標は春秋シーズンを全勝して、「甲子園ボウルで勝つ」と決めました。

この目標を達成することは決して楽な道のりではありませんが、選手・マネージャー・トレーナー・コーチが一丸となって絶対に達成します。

 

また主将として、フットボールに懸ける熱い思いをグラウンド内外で見せ、チームを引っ張っていきます。

 

今年度も応援宜しくお願いします。

 

 

 

4年 副将 QB 9番 野地 健太

 

今年度、副将を務めさせていただく、野地健太です。

 

今年度はステージが変わり、ついに日本一への挑戦権を手に入れました。

ステージが変わったからには自分たちも変わっていかなくては今年日本一には到底なれません。

一人一人がスローガン同様‘’CHANGE‘’していくことが大切だと考えています。

 

オフェンスチームも昨年とは変わることが必要です。

今年は日本一になり、日本一のオフェンスチームの称号を獲得します。

今後とも、応援のほどよろしくお願い致します。

 

 

 

4年 副将 WR 14番 村木 勇斗

 

今年度副将を務めさせていただく村木勇斗です。

昨シーズンはTOP8に昇格し、シーズンを終えることができました。

TOP8で勝つためには今まで以上に練習やトレーニングに取り組まなければなりません。

自分自身が日々の練習やトレーニングに愚直に取り組み、選手1人1人を巻き込むことでチームを変えます。

 

今年度もご声援宜しくお願い致します。

 

 

 

4年 副将DB 25番 鎌田 隼矢

 

今年度、副将を務めさせていただく 鎌田隼矢です。

昨年度までBIG8戦っていましたが、今年度はTOP8という新たなステージです。

自分たちが経験したことのないステージで、TOP8を圧倒するチームを作らなければなりません。幹部と4年生を中心にチーム全体が、甲子ボウルで勝つTNCを作っています。

副将として誰よりもチームや自分自身と向き合い、目標に向かって努力していきます。

今年度も応援よろしくお願い致します。

 

 

 

4年 主務 MGR  浜越 悠加

 

桜美林大学アメリカンフットボール部ホームページをご覧の皆様、いつもご支援・ご声援をいただき、ありがとうございます。

今年度主務を務めます、浜越悠加と申します。

 

昨年度までマネージャー・トレーナーで構成されていた「スタッフ」に、アナライジングスタッフを新たに加え、新しい「スタッフ」ユニットへ変化させ、進化しました。

それは、入替戦で勝利し念願のTOP8昇格を果たした私たちが、このままのTNCでTOP8のチームに勝つことは難しいと考えたからです。

私は、今年のチームスローガンである『CHANGE』をたくさん起こしていかないと勝つチーム作りはできないと考えています。

「スタッフとして、チームに何ができるのか」

4年生で考え出した答えは、『Commit -1人ひとりが責任を持って積極的に各々の業務を全うすること- 』であるということです。

また、積極的な業務を各人が行っていくことでスタッフが支え合い、更なる視野の拡大も目指しています。

 

スタッフは試合に出場することはありません。しかし、いつでも選手と同じ目線で、一番近くで戦う存在でありたいと考えています。

スタッフから自律し、チームを目標達成へと導く存在になるよう努めてまいります。

 

今年度は例年以上に厳しい戦いになっていきますが、屈せずに全力を尽くして戦ってまいります。

試合の際は、ぜひ会場まで足をお運びいただき、ご支援・ご声援を頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

2020年度春季オープン戦初戦は、中央大学と対戦いたします。

春季オープン戦の試合日程の詳細は弊部HPの試合情報をご確認ください。

 

今年度も変わらぬご支援・ご声援の程、宜しくお願い致します。

 

 

 

桜美林大学アメリカンフットボール部
2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリ